転職道場 | 転職活動の仕方に悩んだら…

転職活動を成功させたい?
北田がズバッと指南!

転職活動が上手くいかずに悩んでいる方、これから転職活動を始める方へ、20年間人材コンサルタントとして経験を蓄積した北田が、業界や企業の現状、転職活動のスタンスや準備についてズバッと伝授します。
他の人材会社や転職サイトではまず得られない情報が満載で、「目から鱗」、間違いなしです!

対象となる方

  • 転職活動を開始したが、なかなかうまく進まず、アドバイスを受けたい方
  • 転職活動を開始するに当たっての、進め方、注意事項などのアドバイスを受けたい方

相談場所

北田とお会いしての相談の他に、遠方の方やお忙しい方へSkypeでの相談も可能です。
また、遠方の方でも、北田の出張時に日程を合わせていただくことで、北田との面談も可能です。

料金

  • 約90分/1回(時間は目安です)
  • 初回:¥10,000、2回目以降:¥8,000
    ※前回の感想をお寄せ頂いた方には、次回は¥1,000引きとなります。
  • 北田とお会いしての相談:お支払いは当日現金にてお願い致します。
  • Skype相談:銀行振り込みとなります。ご入金に関してはお申し込み後に連絡致します。

お客様の声

Sさん(55歳)(経営管理)

私は50代中盤の商社マンです。

与えられた職務に全力を注いで来ましたが、途中で
出世コースから外れ悔しさで悶々とする日々を過ごしました。
そして今の会社では今後将来やり甲斐のある仕事を出来ないと
確信するに至り転職を決心しました。

権限と責任ある地位で刺激的な仕事をバリバリやりたいのです。
エネルギーが有り余っているのです。

今は何人かのヘッドハンターの方とお会いし転職候補先を
幾つかご紹介頂いていることに大変感謝しておりますが、
一方で私の立場から見た身の振り方や迷いの部分を
じっくり相談に乗って頂いたりご指導頂ける方は居らず、
ネットで北田社長のことを知りご面談させて頂きました。

北田社長からは、どのヘッドハンターの方も仰らない、
歯に衣着せぬ物言いでズバズバとご指導を頂きました。
転職を決心していながら腹の座らない活動状況、
自分の転職市場での商品価値の思い上がり、
年齢や自分の経歴に照らすと転職可能業種は限定的であること、
履歴書や職務経歴書の稚拙さなどを直接・間接にご指摘頂きました。

お蔭様で根拠の無い幻想が拭いされ、自分の中での曖昧な
期待がはっきりしてくると共に改めて腹を固めて活動に取り組もうという
思いが込み上げてきました。 ありがとうございました。

Hさん(43歳) (プロパティマネージャー)

知人の紹介で、必ず行った方がよいと説教されて?!

すぐ相談に行きました。

不動産会社でプロパティーマネージャーとして営業しております。

転職会社として、不動産業界以外の法人営業を希望しております。

相談内容は、日程は確定しておりませんが現職の退職が決定しており、

昨年2月下旬ごろから求人サイトを主に利用し転職活動を行っており、

エントリーする会社、会社全てエントリーの段階で不採用となるので、

履歴書、職務経歴書の内容や、今回の転職に関しての心構え、

面接時のアドバイスを頂きました。

終始、リラックスしたムードで、ざっくばらんに相談させていただきました。

凝り固まっていた、転職活動の概念や思い込み、サイト、本に

載っていることではなく、本質を捉えた、言われてみて「ほー、そうか!」

理にかなった方法をアドバイス頂きました。

以下が、私が「ほー」と唸ったポイントです。

1)私のキャリアでの、企業側が注目されるポイントにフォーカスして履歴書、職歴書に変更する。

2)職歴内容の説明でも同様で、企業側が受ける印象を考え、伝え方を変える。

3)現在の通り一辺倒の就職活動から変化をつけ、自分自身でアプローチする。

4)書類や対応時の際、採用担当者、企業側の立場、心理を見据えた細かい配慮をする。

5)面接での話法で、企業の内容を把握する術。

相談が終わり、外に出ると、なんとエントリー企業から面接の電話がありました!

北田さんパワー恐るべし。。。

取り急ぎ、履歴書、職務経歴書修正して、相談します。

本日相談させて頂き、より一層、前向きな気持ちになりました。

ありがとうございました。

Tさん(35歳) ITサービス業(マーケティング・営業)

今回、中期的な転職の可能性に対し、企業選択、キャリア構築、

現企業での行動等、具体的な紹介というよりは、今後のキャリアに対して

客観的なアドバイスを受けたく、個人相談(転職道場)を利用しました。

これまで数度の転職を経験、その際の企業選択、紹介サービス利用にも

少々苦い経験をしていた私にとっては、採用企業視点の強い

人材サービスには懐疑的な印象をもっておりましたが、

リーマンショック以降の買い手市場において、具体的な応募を伴わない

転職相談自体を実施している企業、団体自体も少なく、

とある転職サイトからオフ・ビート社に問い合わせ、今回の機会に至りました。

実際の面談においては、現企業の事業方針等に関する不安点、

今後実際に企業応募を進める場合においての企業への観察眼といった、

私が事前にお願いをしていた相談事項に関して、北田さんの

これまでのご経験の中から、色々アドバイスを頂戴し、また後日、

応募書類の添削等にもご協力をいただきました。

短い時間のお話でしたが、北田さんは長い業界経験やクライアントの

幅広いネットワーク等を印象づけるような説得力と、またその反面、

話しやすい雰囲気をお持ちの方なので、相談したかった内容にも

アドバイスをもらいつつ、今後の行動自体に一方的に悩んでいた私には

良い指南・機会をいただいたと思います。

キャリアや仕事に対する不安は、他企業への応募や現勤務環境での

心理変換等によってでないと実際軽減されたり、転換されることは

まず少ないと思うので、今回頂いたアドバイスによって、豊富なソースや

機会のなかから、自身の客観性や信念を損なうことなく判断、活動を

行っていければと思いました。

Mさん(47歳) 半導体メーカー(FAE)

転職を真剣に考え始めたのはちょうどリーマンショックのころ。

もちろんオフ・ビートにも登録していましたが、少しでも可能性を広げたく、

複数の人材紹介会社に登録し、活動を進めていました。

大手では案件自体は多く紹介されるものの、応募してもほとんどの場合、

書類審査で落とされ、面接にさえ進めない状況。

だんだん、自分自身にも自信を持てなくなってきてしまい、

どうしたらいいのか、アドバイスいただきたく、転職道場(セミナー)を受講しました。

今回の転職道場で非常に心に残り、自分の転職活動を見直し、

方向修正するきっかけになったアドバイスが下記の2点です。

・効果的な職務経歴書の書き方

・自分のことをほしいと思ってくれる会社に転職する。

職務経歴書では、よかれと思って書いていたことが逆効果だったり、

まったく意味がなかったりということがわかり、根本的に見直すことができました。

また、大手人材紹介会社での活動では、複数紹介される会社のリストの中、

安心な会社(自分がよく知っている大手の会社ややりたい職種)などを選択して

応募していました。

しかし、自分のことをほしいと思ってくれる会社とはどこか?と改めて考えた

ところ、今のようなやり方ではそんな会社は見つからない、ということに気がつき、

活動の仕方を変え、また、業種、職種、会社規模などにかかわらず、

紹介された会社は積極的に応募してみることにしました。

やり方を変えて活動始めたところ、とんとん拍子で話が決まり、

北田さんには大変感謝しています。

転職活動をしている方には、このセミナー、自信をもって紹介できます。

Tさん (39歳) 自動車部品メーカー(営業)

オフ・ビート様のHPを見て、

他社と違う何かを感じました。

設立から20年という長い歴史から感じられる安心感。

企業理念から感じられる信頼感。

スタッフの方々のブログや動画メッセージから感じられる人間味。

実際にお話しを聞いてみたくなり、

転職道場(個別相談会)に申し込みました。

個別相談会では世間話に始まり、

北田社長から以下のアドバイスをいただきました。

・転職活動をするうえでの正しい認識と注意点。

・履歴書を作成するうえでの正しい認識と注意点。

・職務経歴書を作成するうえでの正しい認識と注意点。

・面接でプラスになる言葉とマイナスになる話。

全てこれまでの転職に関する私の認識と全く違う内容で、

大変参考になりました。

最後に転職道場を通じて北田社長は、

転職についてはもちろんのこと、

人生に必要なエッセンスを、

兄貴のように教えてくれた気がします。

Nさん(34歳) 商社(テクニカルサポート)

世の中の仕組みの一端を見せて頂きました。

具体的には以下です。

・書類に目を通してもらえる確率を上げる応募方法

・情報収集の仕方と、取捨選択の基準

・読み手に都合のよい職歴書の書き方

・面接で痛い部分を訊かれたときのカバー方法等

基本的にふるい落とされない為の技術です。

勿論、その先は人物の問題になりますが、そこまで到達する可能性をあげる事はなにより重要です。

全ての説明が、言われてみればそうだなと思う事ばかりですが、素人が自力でそういうところまで思い至る事はありませんし、結果は大きく違う可能性があります。

やはり人は自分のプロフェッションの部分以外の事は、決して分かったつもりになってはいけないと分かりました。

今回は、北田さんのたくさんある引き出しの一つを見せて頂けて、本当に幸運であったと思います。なぜなら、氷山の一角であったとしても、プロの引き出しを覗く機会など、そうそうあるものではないからです。私自身決して開けないからよく分かります。きっと北田さんの向上意欲の強さ故に、そういう事ができるのでしょう。

自信を持って道場への出席をお薦めできます。

Yさん(52歳) 元不動産業

本来は個人面談希望でしたが、予約でいっぱいだったのでセミナーを受講いたしました。 しかしながら後で考えるとセミナーに出席できてよかったと思います。特に次の2点です。

1. 自分の求職活動や書類の書き方等が客観視できた。

実際の求職活動や職務経歴書をほかの出席の方々と比較できるし、自分はもとより ほかの方への北田氏のアドバイスも自分のためになりました。

2. ほかで得られない情報が手に入る。

会社人事部の本音、人材会社の情報や求人状況などネットや雑誌等からは得られない情報が盛りだくさんでとてもためになりました。今後の求職活動にはずみをつけて頑張りたいと思います。

Mさん(48歳) 元食品会社(営業職)

"オフ・ビート"については実はよく知りませんでした。

北田さんのブログを読んでみると納得させられることも多く、一度お会いして話を聞いてみたいと思っておりました。今回、大阪に来られるとのことで転職道場参加を決めました。

内容についてはお決まりの"今の転職市場は今までにないほど厳しく・・・・"という型にはまった話でなく、堅くならずにリラックスして聞けるものでした。

私自身も求職活動中であり、気持ちに全く余裕もなく家計、そして家庭さえも崩れそうになっている状況でした。気持ちも沈みがちでした。

しかし、北田さんの話を聞いていくにつれて"必ずどこからかは内定はもられる。ダメだったらまたやり直せばいいではないか"という前向きな気持ちになってきました。

私が思うに求職活動で一番大切なことは"諦めないで継続して行うこと"だと。北田さんの話は私の落ち込んだ気持ちを向上させてくれるもので興味深いものでした。

オフビートの行動指針に"スピード""タイムリー""フットワーク""信頼""誠実""謙虚""明るく!""元気に!""爽やかに!"とあります。北田さんご自身がそのことを実践されていることがよく分かりました。

今まで各種のセミナー参加、公的機関での相談、人材会社での面談の経験がありますが、正直あまり役に立ったことはありません。時には時間と交通費の無駄にしかならず、かえって気持ちが落ち込んだことさえありました。

北田さんは他の請売りではなく、しっかりとした考えをお持ちです。手法については各人それぞれ"合う、合わない"があるとは思います。しかし今回の話は私にとって"合う"話であり、気分的にもかなり楽になりました。

求職活動で悩んでいる方には、機会があれば参加してみることをお勧めします。少なくとも前向きになります。強い味方ができます。

Dさん(35歳) 外資系情報サービス会社

転職活動の中で色々な転職エージェントの方とお会いしてきましたが、その方々からは得られなかった情報提供やアドバイスがあり大変役に立ちました。

特に私にとっては、採用をする企業側は何を重要視しているかの情報、外資系と日系企業に対する転職活動の進め方の違いや入社後の心構えについてのアドバイスが役に立ちました。

人材紹介という仕事を単なる仕事として好きでやっていない転職エージェントの方も多くおり、そのような方からの情報提供やアドバイスは、熱意が無く、自分でも考えつくような内容のもので、書店で売られている転職活動本を購入したほうがよっぽどためになるようなことが多いですが、北田さんからは人に関心がある、人材紹介に興味があるという姿勢が伝わってきますので、自分では考えつかない、本にも載っていない、嘘の無いアドバイスをいただくことができ、参加して良かったと思います。

また、一人で受けるのではなく他数名の方と一緒に参加するため、自分とは違う性格の方、違う業種の方と出会えるので刺激になります。

より良い場にするために、簡単に参加者も自己紹介をしたほうがお互いの立場や状況を理解でき、北田さんから参加者への流れだけではなく、転職者同士での情報交換やアドバイスも出来るのではないかと思いました。

いただいたアドバイスを参考にして、面接でうまく出来そうな気がしてきました。

このセミナーは是非知り合いにも紹介したいと思います。当日は良い機会をいただき、ありがとうございました。

Bさん(28歳) 製造業(技術職)

就職活動をするときに知っていれば・・・・と思うような内容ばかりでした。

現在の職種が全く今までのキャリアを活かせず、このままでいいのかという不安もあり転職も視野入れていました。

転職に本腰を入れるのかに考えも定まっておらず、自分の考えについて客観的にはどうなのかについて北田さんにお聞きしたいと思い参加させていただきました。

結論から言うと、正直気軽に参加したセミナーであり、そこまで期待はしていませんでしたが、本当に参加して良かったなと感じています。

決して転職を勧めるようなことはなく客観的な立場で、ベストな道を考えて頂けたように感じました。

また、転職をする際には知ってると知ってないとでは大きく差が出るような内容も聞けたので、値段以上の価値があったと感じます。

また、転職に役立つことだけでなく、今の職場でも役立つアドバイスも頂けました。暫くは今与えられた舞台の中で全力を尽くしてみようと前向きな気持ちになれました。有難う御座いました。

Aさん(38歳) 製造業勤務

複数の人材紹介会社を通じて転職活動を始めましたが、面接にも進むことができず、断られるたびに自分の価値は無いのだと落ち込んでいきました。

これからどう動いたらよいのか全く分からなっていた時に、メールマガジンで個別相談会を知り、参加させていただきました。

相談会では、北田さんから「私に出来る仕事」、「応募しても無理な仕事」のアドバイスをいただき、いままで落ち続けていた職種は、やはり間違っていたんだ、と納得することができました。

また、自分では思いもしなかった転職活動の方法をアドバイスしていただき、本当に驚愕!しました。私の年齢や、秀でたスキルがないことを勘案して、普通の活動では難しいことを、正面から教えられた気がします。

年明けからすっきりとした気持ちで活動できそうです。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

とにかく、今までお会いしたコンサルタントさんと全く違う北田さんのお人柄に、びっくりです。

パワフルで、元気をいただけますし、北田さんには、正直に隠さず話してしまう、そんな力があるようです。来年から、少しずつ活動していきますが、困ったときにはメールでご相談させてください。今後ともよろしくお願いいたします。

お申し込み

は必須項目です。

-
相談回数  
相談方法  


このページの先頭へ